文字サイズ
Blog

心を生ける生け花(*^_^*)

I recently practiced Ikebana for the first time in 30 years.
I felt so peaceful.
According to “Chikusen Koryu”, Ikebana is a mirror of one’s mind.

今日は、ん十年ぶりに生け花を楽しんできました。

しかも連れて行ってくれたのは、
ご縁があって再会した20年近く前の教え子。
若くて優しいイケメンの君 
キャー!HAPPY\(^o^)/

華道っていいですね。
心静かに美しい花と対座していると、心がとても豊かになる気がします。

今日、お邪魔したのは、「心を生ける生け花」竹泉古流。

竹泉古流の生け花は、
野に咲く花を添えることから始まり、身近にある素材を使って、花本来の自然に咲いている姿を活かし、茶席や床の間に添え、親しむことを原点としているそう。

日本古来の伝統を踏まえながらも、現代の生活にも調和し、誰もが親しめる生け花だそう。

今日教えてくださった、竹泉古流家元の先生は、個性を重んじてご指導される素敵な女性。
しかも、海外にも出展されているよう。
留学生にも生け花を体験させてあげたいって言ってくださりました。

人が財産の私です。
素敵な先生に出会えて、素敵な教え子君に感謝(*^_^*)

これからは砥部焼の花器持参で生け花を教えてもらうようお願いしました。
お正月の床の間に自分で素敵に花を生けれたら幸せ♪

先生は人が集まったら出張稽古も受け付けてくださるかも。
ご興味がある方は個人メールをくださいね(*^_^*)

今日の花材は、
アカメ柳とケイト。
竹泉古流の詳細は
http://www.chikusenkoryu.com/about.html
投稿日: | 投稿者:satoko

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ