文字サイズ
Blog
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

お気に入り:日本酒「酔鯨」と みつをの「道」

夫が名鉄電車の車内でみつけた雑誌に載っていたという
我が家から歩いていける地元のお店に家族で行きました(*^_^*)

最近、忙しくて、遠出が減って、
歩いていけるご近所のお店に行くことが多い私達。

中でも、60代以上のシニアのご夫婦がなさっているお店達がお気に入りです。

どこも、まるで家庭の味のような、お店の味があって、

美味しくて心温まる感じです。

その上、意外とお値打ち(*^_^*)

今日は美味しくお腹いっぱいいただいて、

その上、

なんと私の大好きな高知のお酒、「酔鯨」が置いてありました。

桂浜近くの海岸通りに面する酔鯨酒造さんのお酒で、まろやかな、柔らかいお酒です。

写真 2014-06-27 19 48 07

愛媛でもあまり見ないし、知っているのは徳島のお料理屋さん一軒。
まさか家のこんな近くで酔鯨が飲めるとは・・・

灯台下暗し!

お手洗いに行ったら、
相田みつをさんの
「道」という詩が額に入って飾ってありました。

とっても素敵な詩です。

========

道   みつを

長い人生にはなあ
どんなに避けようとしても
どうしても通らなければ
ならぬ道
というものがあるんだな
そんなときはその道を
だまって歩くことだな
愚痴や弱音は吐かないでな

黙って歩くんだよ
ただ黙って
涙なんか見せちゃダメだぜ

そしてなあその時なんだよ
人間としてのいのちの
根がふかくなるのは

 写真 2014-06-27 20 23 12

投稿日: | 投稿者:satoko

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ