文字サイズ
Blog

温泉旅行

近場の山の温泉に行きました。^ ^

馬刺、阿智黒毛和牛、信州五一ワイン、どれも美味しい。


写真 2014-05-03 18 51 04写真 2014-05-03 19 08 33

今回一番の楽しみは、大蔵流 京都茂山狂言鑑賞。

京都からいらした茂山千三郎氏の狂言の解説と芸。

写真 2014-05-03 21 10 34

解説の中で、話されたこと。

狂言の楽しみは緊張と緩和。
様式の芸能。

西洋は天の神様を仰ぐのに対し、
東洋は地の神様。
腰を落とす、板につく、床に座る、摺り足…地にのめり込む文化であると教えていただきました。

ふーむ、確かに!
面白いお話聞かせていただき、
楽しかったです。

温泉地の朝市で、
手相を見て、その人に相応しい水引を作って売っている、

ふうてんの寅さんのような、イケメンのおじさんがいました(笑)

写真 2014-05-04 7 11 42

天涯孤独の60歳で、40歳までは宗教家の仮面をつけていて、その後占い師になったと仰ります。

料金は、「本当は200万円の価値があるけど、200円」というので、面白い人だなあ。

好奇心いっぱいの私は面白半分で頼んでみたら、私の手相、人相、名前を見て、

「一に行動、二に行動の人だね。 行動が命。外見は落ち着いて見えるけど、実はそうじゃない。行動からいろいろと経験して、年齢を重ね、だんだんと落ち着きが出てくる・・・・・。」と言われました。

う~ん、鋭い!(笑)

投稿日: | 投稿者:satoko

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ