文字サイズ
Blog

私の輝くメンター☆

元 藤田保健衛生大学病院 副院長 松永佳世子先生。

(公財)AFS日本協会の高校留学シンポジウムでパネリストとしてご協力いただくことになっています。

医学博士として、接触皮膚炎、蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、美容皮膚科などの分野で社会に大きく貢献されています。

私がAFSと出逢った時、名古屋大学医学部の学生さんで、中学一年生の私にとても大きな知的刺激を与えてくだった方です。

「お金は失うことがあっても、自分が学んだことは決して失わない。」という話を、当時、松永先生からお聞きして、感銘を受けました。 そのことは今でも鮮明に私の記憶にあります。

松永先生は香川県小豆島に生まれ、自然の中でのびのびと冒険の日々を送っていらしたそう。

そんな中、AFS高校留学の話が舞い込み、お父さんが「これからは女性も、幅広い見識を持った方が良い」と応援され、高校3年生の時に1年間、AFS留学生としてアメリカ合衆国、ニュージャージー州に滞在。

聡明なお父様は素晴らしいデスネ(^_-)☆

更に、「知性とは置かれた環境の中で最大限自分を活かすこと」と考えるホームステイ先のアメリカ人お父さんにも多大な影響を受けながら、素晴らしい青春を過ごし、現地の高校を無事ご卒業、帰国。

「人の価値は肩書では決まらないわよ」素晴らしい肩書を持つ松永佳世子先生がそう仰ります。
また、AFS留学を通じて、考え方、肌の色、価値観、そうした人の違いを認められるようになったそう。


今回、AFSの高校留学シンポジウムでパネリストとして、ご自身の留学体験をお話しいただきます。

その打ち合わせの為に 松永先生を訪問させていただいた帰り際、私の右頬のシミを相談しました。

「レーザー治療で簡単に治るわよ。診療にいらっしゃい。」と先生に教えていただきました?(^o^)/

早速予約を入れて、レーザー治療を受けました。治療はあっという間に終わり。
2cm以下のシミの治療のお値段は、ちょっと我慢すればお小遣いで出せる程度。
もっと高いかと想像していたので、ビックリしました。

約1か月できれいに治癒するそうで、今から楽しみです♪

とても優しくて、抜群に聡明で、美しく、エネルギーいっぱいで、キラキラと輝いていらっしゃる方。

私がAFSに惹かれた原点は、輝く松永佳世子先生に出会ったから。

松永佳世子先生が二人の素晴らしいお父様に恵まれて、人生が導かれたように、
私はAFSを通じて、輝くメンター達ににお会いでき、人生が導かれたように思います。

人が、私の財産。 幸運に感謝(*^_^*)

投稿日: | 投稿者:admin

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ